スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

福か、鬱か

さてはじまりましたね。
年末に向けての商戦がはじまりましたね。
年末商戦。

アメリカではいままさにこの時期。
それが、商戦ですでにもう遅くなり始めているみたいですけど、
日本ではこれからですね。
これからなのです。

という事で、日本の年末商戦といえば、
クリスマス。大晦日。そしてお正月ですね。

ということで、ちょっと早いけどお正月の福袋の話。
それをテレビでいっていまいた。
外人が福袋をかってびっくりしている。
そういう感じでしたけどね。

面白かったですよ。

外国人は福袋のことをラッキーバッグ
って呼んでいるんだそうです。
幸運のカバン
ですって。
なんか、いい感じのネーミングですね。

でも実際には福袋って中身が全然福じゃない。
そういうものがありますよね。

人呼んで鬱袋。
これはなんていうんですかね。

鬱って英語でなんていうか、わからないけど、
ラッキーバッグから考えると
バッドバッグとか、アンラッキーバッグとか、
そういう感じなのかもしれませんね。

日本人にならともかく、外国人には、
鬱袋が当たらないように願いたいものですね。
スポンサーサイト
line

一気にさむい

こんにちわ。
一気ですね。
一気。

一気にさむくなってきましたね。

一気!一気!
って感じですね。

いやマジで。
もうあっという間に朝方寒いですよ。
まぁ北海道とかだったら、すんごく寒いんだろうけど、
すでに気温が一桁とかになってるんだろうね。
こわいこわい。
本当にこわい。
さむすぎだよね。

あ、でも北海道の家っていうのは作りが違うから大丈夫か。
いいよね。北海道とかの家って、機密性が高くて、
なんか冬でもあったかいそうです。

北海道の家にくらべたら、南の国は家の中が寒いんですよねぇ。
だから、そう考えたらよく考えられてるなって思います。

じゃあ、北海道の家を南の国でもつくればいいのに、
って思うんだけど、それが違うんですよね。
なんでも今度は気密性が高くて、
梅雨時期の湿度の高さに逆に問題がでてくるんだとか。

つまり、
家屋の設計っていうのは、その場その場でいろいろと考えられて
そして作られているものなんだなぁ。
っていうことなんですね。
line

ひどすぎる

これはね。
本当にひどすぎですね。
いや、マジでひどすぎだわ。

何がどうひどいのか。
東京都のつくっている、豊洲市場ですね。

これって、ものすごい利権の塊なんでしょうね。
おそらく、都民の税金の多くの部分が、
裏で力を持っている人間。
そいつらのふところに入っていますよ。
もうめちゃくちゃですね。
滅茶苦茶すぎます。
本当に滅茶苦茶です。

数百億円とかかけてつくった建物。
その建物の地下がもうめちゃくちゃ。

おそらく、金がかけてないんだろうなぁ。
テレビでいろいろとやっていますね。
ワイドショーでやっていますね。

もうだめなんだろうな。これ。
ひどすぎるわ。
誰のふところに金がはいってるんでしょうね。

そして、作られた建物は大丈夫なんでしょうかね。
おそらく、ドンと呼ばれているやつらの周辺とか、
それに関連するもの。

そういうのを全部洗いだして排除しないと、
くさったままな都政がつづくんでしょうね。
マジでひどいわ。
line

万引き

26歳にもなって、さらに万引きして、
さらにそれが中学校の講師だっていうんだから、
もう爆笑するしかないですね。
大爆笑ですわ。

しかも、ホームセンターから扇風機をぬすんだとか。
で、さらに逃げる最中に店員にけがを負わせているそうです。
うん。
これはあれですね。
つまり、強盗ですね。

強盗傷害容疑ですね。
万引きならただの窃盗だけど、
これは完全に強盗傷害ですね。
やばす。
マジ、やばす。
そんな感じです。

しかし、中学校で働くんだからそれなりの大学にいって、
努力して学校の教師になったんだろうに、
ホームセンターで扇風機を強盗とかあほかw
ま、そのレベルの人間だったっていうことだわ。

親もかなしんでるだろうね。
まだ26歳だっていうのに、これから長い先をどうやって
いきてくんだろうね。
普通の企業はこんなあほ臭い犯罪者は絶対にいらないからな。

つまり、暴力団の組員になるしかないってことか。
なら、将来の犯罪を増やさないで、死刑にした方が社会のためになると思います。
line

えらいねぇ

えらいえらい
本当にえらいなぁ。
そして親切ですねぇ。

本当にこれはえらいと思います。
今日ネットでみたんだけど、
行方不明になっていた91歳の高齢女性を、見つけて保護したというニュースがありました。
見つけて保護したのは、高校1年生16歳です。
すごいなぁ。

本当にえらいと思います。

なんでもバスにのっていたら、
途中で後ろにいたおばあさんが、まちがったバスにのっているとこがわかり、
この高校生は、一緒にバスをおりて、
お母さんと一緒に自宅までおくってあげたんだとか。

でも女性はちょっと痴呆な感じ。
なのでいろいろと自宅を思い出してもらいながら、
なんとか近くまでつれていったら偶然知り合いの市職員に合って、
それで保護にいたったんだそうです。

そのときはじめて、行方不明になっていたことがわかったんだって。
っていうか、それまでどうやって生活してたんですかね。
あるいは、行方不明になってすぐとか?
って思ったら、書いてありました。
同日午後3時くらいに行方不明になってたんだとか。

それにしても見つかってよかったですね。
この高校生も偉い!
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

kazumiden2

Author:kazumiden2
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。